健康・食・住を追及する 東海エバークリーン株式会社

静岡県榛原郡吉田町川尻1099-1

ゼオライト

ゼオライトの原石ゼオライトとは、天然に産する鉱物のグループ名である。アルミノケイ酸塩のなかで結晶構造中に比較的大きな空隙を持つものの総称でもあり、分子ふるい、イオン交換材料、触媒、吸着材料として利用される。現在ではさまざまな性質を持つ沸石が人工的に合成されており、工業的にも重要な物質となっている。最近では、福島第一原子力発電所事故の放射能汚染水処理に使用されているが、ヒトがゼオライトを含有する液体飲料を飲むと放射性物質を吸着し体外に排出すると謳う商品は現在の日本国においては薬事法違反にあたりゼオライトそのものにそのような効果は無い。ゼオライトという名称は、成分に含まれている水とアルミノケイ酸骨格との結びつきが弱いため、加熱すると容易に水を分離して沸騰しているように見え、このことからギリシャ語のzeo(沸騰する)とlithos(石)を合わせて名付けられた。
Wikipediaより

自社工場
静岡県内のクリーンな自社工場で、独自の特許製法にて天然ゼオライトからミネラルを抽出しています。

様々な学会論文で発表されている、ゼオライトのパウダー状ミネラル。吸着して排出する働きをもち、肝機能改善、糖尿改善に役立ちます。薬ではないので、毎日の健康維持に自然にお使い頂けます。パウダー状ミネラルなので、様々なお料理にも・・・。
お子様、妊娠中の方、お年寄りまで、安心してお使いください。

▲Page Top